2013年2月27日水曜日

No Action / Tangle - Split

No Action / Tangle - Split 7" ¥720

2012年にリリースされたNo ActionとTangleのスプリット7インチ。
A面はTangleというオーストラリアはブリスベンのバンド。女性ボーカルによるロウファイなエモ/インディーロックなんですが、これがかなり良い!ヘナヘナな疾走感が気持ち良いし、ボーカルの肩の力が抜けた歌い方も好きっすねー。SamuelやThe Farewell Bendなどを思い出しました。あとちょっと前のLemuriaとかにも通じるし、No Actionとも似てる部分あって良い組み合わせ。2曲入り。このバンドも単独出たら買うな!

対するB面はNo Actionサイド。彼らの今回の曲は、平日の昼間に自転車で友達と近所をぶらぶら走ってるような感覚が最高。良いやつだけど良い意味で抜けてる友達みたいな曲ですね。
一応音楽的に言うとヘナヘナでロウファイで、散々言ってるThe HatedやThe Replacementsは勿論、Pavementとかのファンにもアピールできるんじゃなかろうかという感じすらしてきました。すごく好きなバンドです。1曲入り。

No Action
Tangle (落とせます) 笹川

2013年2月24日日曜日

No Action / Roger King - Split


No Action / Roger King - Split 7" ¥720

個人的に2011年ベスト7インチの一つだったオーストラリアのロウファイ・エモ=No Actionと、元The Pine / Reaching Awayで、我々が作成したファンジンでもインタビューを取らせてもらったRoger Kingのスプリット7インチが入荷。これは素晴らしい組み合わせですな。

まずはNo Action、約2分に及ぶメランコリックなイントロからロウファイなエモに雪崩れ込む"Bring Home Flowers"という楽曲を収録。これが素晴らしく名曲で、私はもう20回以上聴いておりますがこの演奏のヘロヘロ感、イントロの叙情感、メロディーの良さ、ヘナヘナな疾走感など全てが癖になる要素満載です。Husker DuやThe Hated, The Replacements, Dinosaur, Jr.など80年代のプロト・エモのバンドを思わせる要素がそこかしこに感じられるのもたまらないっすね。

裏返してもう1面はRoger Kingサイド。The Pine活動休止後はReaching Awayでアコースティック/オルタナ寄りな音楽性を志向していた彼ですが、ここでは原点に返ったような疾走チューン"I Belong to You"を収録。ただ、音質がクソ悪い!笑 今どきギターウルフでももうちょっと良い音質で録る気がするぜ!とRoger氏に言いたくなるサグい音質が残念ではありますが、初期The Pineを思わせる疾走感とシューゲイズ風味なギタートーンが戻ってきたのはなんだかんだ嬉しいです。Roger King氏の癖の強いボーカルも健在です。

計2曲、両面ともレコードで聴いた方が圧倒的に効力を発揮するので是非レコードプレイヤーで聴いてほしい1枚。ジャケも秀逸です。

笹川

2013年2月18日月曜日

Thawed Out - Demo Cassette

Thawed Out - Demo Cassette ¥560

音楽性・音質共にRAW極まりないハードコア・バンドのデモカセット。最近LPをリリースしましたが、このデモはそれより更に野獣味溢れるノイズまみれな音楽性です。
聴いてるだけで汗と唾が飛んできそうなUKのリアル地方ハードコアの闇を感じたい方に打ってつけ。
Cult RitualやTotal Abuse辺りから初期Ceremony, それと勿論Negative Approachなど好きな方にお薦め!

Bandcamp

笹川

Band Name – Excitable Boy Cassette Single

Band Name – Excitable Boy Cassette Single  ¥560

日本のMalegoatとも親交のあるアメリカはフィラデルフィア出身のポップ・パンク・バンドによる3曲入りシングル。
男女混成ボーカルによるポップなメロディーと、ガレージ風味も感じさせるラフな楽曲が印象的。
DiscountやJ Churchなどが好きな方は勿論、Snuffy Smile(s)のバンド好きな方もイケるのではないかと思います。
インサートのイラストや手書きフォントも手作り感あって良い感じです。

Bandcamp

(笹川)