2012年4月30日月曜日

tout ensemble - st (SOLD OUT)


tout ensemble / st - ¥500 *SOLD OUT


こんにちは。片桐です。 久々のアップです。 1月に行なわれたValse Hotのshinoさんが企画した「Benefit for Jason Noble @ 吉祥寺GOK」で100枚限定で発売されたtout ensembleのCD-R音源をshinoさんのご好意で少し分けて頂きました。 tout ensembleはZ,teasiのメンバーを含む岡崎のバンドでこの音源は9年前に録音され、お蔵入りになっていたものをShipping NewsのJason Noble氏へのベネフィット企画に合わせて音源化されたそうです。
The For Carnationの「A Tribute to」や「Snoother」の様な浮遊感とゆっくり地を這いずり回るベースラインが特徴的で、またギターの間の抜けたポップ感が心地良くもあり、この明暗のミックスされた感じが狂気を醸し出していると思います。
june of 44は勿論。ルイヴィル周辺のバンドと同様に一種のトリップ感があり、これらの音楽を好む人達にはドンピシャでしょう。 ルイヴィル周辺の音楽は取っ付きにくい印象ですが、普段あんまりこういったバンドを聴かない人も単純にこの浮遊感を楽しんでみるのも良いのかななんて思います。 
tout ensembleや金縛りが一緒にライブしているのを想像しながらニヤリとしてしまう僕でした。
宜しくお願いします。

http://japanesebenefitforjasonnoble.bandcamp.com/ ← (ここで一曲聴けますので!)

blue. september. blue. distro 片桐 楽弥

2012年4月2日月曜日

Eeva (Ива) - S/T 7"


Eeva - S/T ¥850
ロシアのポスト・ハードコア・バンド、Eeva (Ива)の5曲入り7インチです。
ロシア!?と驚くかもしれませんが、これがまたかっこいい。Hoover, Regulator Watts, Fugazi, Shotmaker, Okara, Lungfishなど90年代のDCシーンに主に影響受けたとのことで、日本のDetrytusとElica教えたらえらい気に入ってました。
最近入荷してるイギリスとかオーストラリアのバンドもそうですけど、アメリカより他の国の方が90年代意識のバンド多い気がしますね。

で肝心の音なんですが、リヴァーヴを効かせたギターに吐きすてるようなボーカル、そして複雑なリズムが絡み合うDischord, Slowdimeスタイルのポスト・ハードコアで、90年代っぽいけどモダンさもあって新しさも感じます。全編を覆う独特の哀愁がたまりません。Hoover, Regulator Watts, Amaran Untuk Mu, Detrytusなど好きな方にお奨め。送料の都合で値段高くなってしまって申し訳ない。。誰のせいでもありゃしねえしみんな送料が悪いので許してください。

MP3はhttp://eeva.bandcamp.com/で無料DL可なので、落としてみて気に入ったら手に取ってみてください。

(笹川)