2011年3月22日火曜日

Run with the Hunted - Destroy All Calenders (SOLD OUT)


Run with the Hunted - Destroy All Calenders ¥980 *SOLD OUT

つい先日Panic Recordsから素晴らしいフルレンスを出したRun with the Huntedの片面12インチ。2008年作。

以前GroundworkのMySpace見てて、ちょっとした興味で管理人のページ覗いてみたらRWTHのメンバーでした。
それで既に好感度アップしてたんですが、内容は想像以上に良かった!ザクザクしたメタリックフレーズを使いつつメタル的にならないスタイリッシュさで、This is Hellからチャラい部分を抜いてTrialとかSeven Generationsの硬派さをプラスした感じ。
全4曲全て歌詞より長い解説がついてて、それが熱い。詳しくは説明しないけど、僕はとても感銘を受ける内容だった。否定的・現実的な側面を見据えた上でのポジティブというかなあ。
最近は軟派なヒップホップとか聴いてることが多いのだが、こういうクソ真面目なバンドはやっぱり大好きで一番テンション上がる。

Glory Kidリリース。多分うちのディストロでは相当浮いてるリリースだけど個人的にお薦め。

http://www.myspace.com/runwiththehuntedaz

(笹川)

2011年3月5日土曜日

The Convocation - S/T (SOLD OUT)


The Convocation - S/T - ¥460 *SOLD OUT
http://www.myspace.com/theconvocation

Moss Icon, Universal Order of Armageddon, Born Against, Men's Recovery Project等の活躍で有名なTonie Joyが在籍しているThe Convocationの2009年Gravity Recordsから出した約7年ぶりの新作です。
音はと言えば、ぼりっぼりなハードコアを想像していた僕の想像を遥かに超えたスペーシーなサイケデリックロックをやっています。
彼らのMyspaceのInfluences欄を読んでみるとポリティカルな姿勢で活動している様で、彼らの根っこの部分での活動意義は変わっていないんだなと感じます。

片桐

2011年3月4日金曜日

Lava - S/T (SOLD OUT)


Lava - S/T - ¥520 *SOLD OUT

Antioch ArrowやHeroin等をリリースしているサンディエゴのGravity Recordsからお荷物が届きました。

フックの効いたミッドテンポの曲やロッキンなエモーショナルハードコアを聴かせてくれる最高にかっこ良いバンドです。(最高のスルメ盤とも言えると思いますが...)
Gravity Recordsリリースのバンドの中ではわりと変態性は薄いかと思いますが、やはりそこは天下のGravity Records。A面とB面の色が面白いほどにギャップがあってB面ではボーカルにエフェクトをかけたりと電波系の危うさがあって面白いです。そしてその危うさをカッコ良さへと昇華しているのもGravity Recordsのバンドらしいと思います。

オススメです。

1曲目の101が聴けます。
YouTubehttp://www.youtube.com/watch?v=mU9IMpWAov4

宜しくお願いします。

片桐

月刊仲野 12 - 新春特大号(SOLD OUT)


月刊仲野 12 - 新春特大号 - ¥0 *SOLD OUT

片桐です。
Distro在庫でヒロシ君も書いていた様に製本したFORGE ZINE #1持ってDetrytusのレコ発に行ってきました。
本当に楽しくてかっこ良いライブを観れました。(Detrytusのレコ発についてはここかZINEの#2に書こうと思います。)
そんなこんなで連日連夜の徹夜&当日のライブの高揚感と二階堂ロックダブルで完全にいい気分になり、ソファでうつらうつらしていると隣の男性に肩を組まれ僕はその男性の腕枕で眠ってしまいました...(遠のく意識の中で前の席に座っていた増山君(elica)が楽弥く〜んって言ってた様な...)

そんな寝心地の良い腕枕をしてくれる仲野さんのZINEを入荷しました。
彼のzineの雰囲気が好きです。
これを持って電車で遠出したい。


恋はもうもく(BLOG) http://blog.goo.ne.jp/satosi_10
rebel and summer - http://soundcloud.com/rebelandsummer

片桐

Jara - Three Songs


Jara - Three Songs - ¥430

書き損ねていた入荷物のレビューをつらつら書いて行こうと思います。(遅れてすいません...)

Manumission, Downcast, Not For the Lack of Tryingのメンバーを含むJara (ハラって読むそうです。)の7inchを入荷しました。
90年代中期のebullition hardcoreらしいミドルテンポの重いサウンドが特徴で、基本的にストレートなhardcoreなんですがちょこちょこ顔を出すアイデアみたいなものが新鮮で熱のこもった一枚だと思います。
上記のバンドがお好きな方には気に入って頂けるのではないでしょうか。

よろしくお願いします。

片桐