2010年4月23日金曜日

かきつけ-松本奈央子 solo exhibition




どうもこんばんわ。片桐です。
友達の松本奈央子ちゃんが展示するそうなんで載せておきます。
彼女は最近「肉」「動物」「生き物」「生命」といったトピックに惹かれて制作している様で、
今回の作品は本物の血液で描いているそうです。奈央子ちゃんは「ちょっと攻撃的な内容かなぁ。」
って気にしていたけども、動物がどうのとか権利云々とかそういう事ではなくて、
自分の作品に貪欲であるのも一つの方法論であると思います。
まぁ生きた犬を首輪して餓死するまでを展示して人もいたけども、あれは頂けないなぁ。

僕があ〜だこ〜だいうのもアレなんで、感想や質問などはmailで質問してみては如何でしょうか。
(カワイイからってナンパとか無理矢理アドレス送ったりしちゃダメですよ。僕が怒られますので。。)
奈央子ちゃんは僕なんかとは違い、精力的に作家活動をしていて、本当に頭が上がらないです。
僕が図書館で写真集読んで悶々している時にたぶん彼女はバリバリ製作しているんでしょうね。

これといって音楽の話しはした事がないけども、blog見る限りtortoiseが好きらしいですね。
ちなみに彼女は高校生の時kamomekamomeと対バンしたらしいです。
http://blog.goo.ne.jp/scatterdorado

片桐

2010年4月17日土曜日

CD Jewel Case

CD Jewel Case (Clear/Black) ¥30

諸事情あって卸値で大量入荷したのですが余っています。新品です。
Please help us.

(ササガワ)

2010年4月16日金曜日

NO.12 GALLERY presents 『ZINE LIBRARY vol.2』


NO.12 GALLERY presents 『ZINE LIBRARY vol.2』

2010年4月10日(土)-4月21日(水)14:00-20:00

制作の計画書を書く為にネットサーフィンしていたら、こんな展示を発見しました。
[NO.12 GALLER]のZINEをテーマにした企画展の第二弾だそうです。
スイスの出版社Nievesで扱っている作品も沢山観れるんでしょうね。
楽しみな企画展です。
Nievesにインターン行きたい。っと思ったり思わなかったり。

お暇な方は行ってみては如何でしょう。

土曜辺りにでも行ってみるかな。

僕達のzineの方は、なんとか初期衝動だけで頑張って製作してます。
テープ起こしがこんなに大変なものだとは.....

(片桐)

2010年4月11日日曜日

Tote Bag (Felt×Silk screen) (SOLD OUT)



TOTE(Felt×Silk screen)-¥800 *SOLD OUT

フェルト生地で出来たトートバックです。そこにシルクスクリーンでプリントしてあります。

あまりのかわいさに昔レコードバックとして買ったものの、僕には似合わず全く使ってないので出します。
12inchは5枚くらいなら入ると思います。
僕には可愛過ぎました。。。
宜しくお願いします。
片桐

CONVERSE All Star Black (US 8) (SOLD OUT)





CONVERSE-all star-black(US 8)-¥500 *SOLD OUT
友達の子がもう履かないそうなので。
作業靴としてどうぞ。

片桐

JANSPORT-Back Pack (SOLD OUT)



(イメージ写真-レコードをディグる図)

(全体写真)
JANSPORT-Back Pack¥1500 *SOLD OUT

買ったものの、あまり背負わずもったいないので、欲しい方お譲りします。

宜しくお願いします。

片桐

2010年4月7日水曜日

Unwound/Versus - Split 7" (SOLD OUT)

Unwound/Versus - Split 7" ¥600 *SOLD OUT

最初Versusの方先に聴いて、スロウコアかな~なんて思ってたら45回転の女性ボーカルでした。よくある、よくある。

UnwoundとVersusのスプリット7"です。2000年リリース。何でもVersusの前身のFlowerというバンドのカバースプリットだそう。このスプリットを聴く限りSonic Youthスタイルのバンドなのかな?詳しい人いたら教えてください(ディストロ失格な発言ですね)。
何でも「知られざる良いバンドだから世に広めたい」的なコンセプトがあったとかなかったとか。じゃあ知らんのも無理ない!ということでレビュー。

僕の中でのUnwoundのイメージって、"Leaves Turn Inside You"のときみたいな実験的な印象が強いんですが、カバーということもあり今回はSonic Youth ("Goo"とか) ライクなインディーロックです。ノイジーな音作りで、キャッチーとまではいかないでもクールでドリーミーなメロディーが乗るスタイル。かなり分かり易いことやってると思います。これはこれで良いです。

一方のVersusの方はNew York出身のインディーロック・バンド。ロウで決して平熱以上にならないクールな女性ボーカルと、ノイジーだけど耳障りにはならないギターの絡みが良い塩梅です。いやあ、このバンドかっこいいですね。某氏が好きだというのも納得。ちょっとサイケデリックな感触がまたたまらんです。

個人的にVersusの方が素敵度高めでした。インディーロックが好きな人は是非。そして誰か僕にFlowerというバンドの詳細を教えて!

http://www.myspace.com/versusnyc
http://www.myspace.com/corpsepose

(笹川)

USED V.A - VIDA LIFE - 7'' (SOLD OUT)



USED V.A - VIDA LIFE (benefit 7''for project vida)- 7'' - ¥690 *SOLD OUT

V.A - VIDA LIFE はLENGUA ARMADA RECORDSからのHIVのベネフィットV.Aです。
トレード用にもう一枚買ったのですが、ことごとくトレードしてもらえなかったのでdistroに出す事にしました。
コンピはあまり人気ない様です。。。
それでも俺はコンピが好きだ!っという方は是非。
状態はアルミ箔の破れなどは無く比較的良いと思います。ただオマケのコンドームが付いていません。。
前の所有者が使ってしまったのでしょう。。。
よろしくお願いします。

収録バンド
CHARLES BRONSON
PALATKA
LOCUST
DANGER MOUSE
SHORT HATE TEMPER
EUCARIST
MK-ULTRA
IN/HUMANITY
Q-FACTOR

片桐

Okara/Mothman - Split (SOLD OUT)



Okara/Mothman - Split ¥600 *SOLD OUT
OkaraとOhioのMothmanのsplitです。

Okaraサイド
反復するドラムと独特な(キーボードの音の様に聞こえました。)ベースが絡み合い、何とも言えぬ不穏な世界観を
表している様に思います。
3分30秒ほどの短い曲ではあるのですが、色々な表情を見せてくれ、四季の移り変わりにも似た心地よさを与えてくれます。
ちなみにこの曲はDemo tape音源に入っている曲と同じ曲だそうです。
(1曲収録)

Mothmanサイド
重いベースが特徴的で、90年代云々というよりもHelmet的な印象を受けました。
というか本当個人的な感想としては、Helmetに似ているなぁっと思います。
遠目のボーカルなんか似ている気がするんですが。僕だけでしょうか?

(2曲収録)


片桐

The Hal al Shedad - Textures of Tomorrow (SOLD OUT)




The Hal al Shedad - Textures of Tomorrow ¥1,150 *SOLD OUT


The Hal Al Shedadの1998年に出たTextures of Tomorrow-12inchのCD版です。

先に紹介したセルフタイトルに比べると、「勢い」というよりももっと「間」と「うねり」の様なものを感じます。
4曲目の「Machine Gun」なんて正に「間」と「うねり」の極みでしょう。
全体的にThe Hal Al Shedadの緊張感溢れる不思議なメロディーがとても感じられると思います。
個人的に5曲目の「Poisoned」のイントロからの流れが好みです。
宜しくお願いします。

※こちらの作品は送料軽減のためケースなしで仕入れました。ケースご希望の方はこちらをご覧ください。

片桐