2010年3月8日月曜日

Mean Season - The Memory and I Still Suffer in Love (SOLD OUT)

Mean Season - The Memory and I Still Suffer in Love ¥1,420 *SOLD OUT

個人的に好きすぎるので無理やり入荷してみました。

92年から96年にかけて活動した初期ニュースクールの異端派、Mean SeasonのディスコグラフィーCDです。後期の得体の知れない不穏な音源は勿論、化ける前の意外にキャッチーなハードコア時代の音源も当然収録。

このバンドの何が凄いって、そりゃもう大名盤"Grace"以降の音源を聴けば一発で理解できる…かと言えばそうでもなく(笑)、ダメな人はもうとことんダメな音だと思います。
メロディーがあるんだかないんだか分からないハイトーンの歌(aka 音痴)からしてもう一見さんお断り的なマニアックスメル撒き散らし系なんですが、それに加えてアコギのアルペジオを多用するエモーショナルすぎる楽曲、全体を覆う陰鬱な空気…とまさに90年代ニュースクールの土壌に咲いた一輪の奇花とでも言いたい音楽性。

この「嬉しいぐらいの気持ち悪さ」にはまってしまった僕は本当に一時期中毒的に聴いてました。"Numb Again"のアコースティック・ヴァージョンはもうその極み。気持ち悪さもここまでつきつめると麻薬的な魅力を持つ音楽になりえるもんです。

こんなの聴いてたら絶対モテないけど、どうせ既にモテないんだったらこれにハマッて完全に足を踏み外してしまおう!

http://www.myspace.com/meanseason

(笹川)

0 件のコメント:

コメントを投稿